レイクパウエル admin

モニュメントバレーの次に向ったのはザイオン国立公園ですが、その途中でレイクパウエルに立ち寄りました。
ラスベガスに近いフーバーダムのダム湖に、コロラド川から運ばれる大量の土砂が堆積してダムの機能を果たさなくなる危険性が指摘されたことで、その上流にもうひとつダムを造ってしまえと言う、大胆不敵なアメリカ的考え方で作られた、全米第2の巨大なグレンキャニオンダムによって出来た人工湖です。(全米第1はフーバーダム)

もともとレイクパウエルのあった場所にはグレンキャニオンという、グランドキャニオンを越える美しさの渓谷があったらしいのですが、この人工湖によって水没してしまいました。その結果、水面に渓谷の上部が顔をのぞかせるような形になった湖の景色が、近隣の岩だらけの険しい自然とは全く異る、女性的な美しさの公園を形作っています。
グレンキャニオンダムを挟んで、上流側と下流側でまったく異る景色を見ることが出来ます。

真っ青の湖に数十隻のレジャーボートやボートハウスが浮かんでいます。湖の周りには道路が無い場所も多いので、ボートでなければ全てを堪能することが出来ませんが、小高い丘から湖を見渡していると、赤や黄色の断崖絶壁ばかりを観賞してきた僕たちにとっても、久しぶりに空以外の青色を見た気がして、なんだかほっとしました。

Written on 27th 9月, 2007 by admin · No Comments »

コメントを投稿

ヒント

コメントを投稿するには ログイン/登録 する必要があります。

はじめてコメントを書く時、あるいはまだ登録していない場合には、こちらを読んでみてください。