世界一周で要るもの要らないもの admin

旅行を始めるにあたって、過去に世界一周をした人や実行中の人のブログやホームページ、書籍などでいろいろ情報を仕入れました。「バックパックとカートのついた旅行バッグのどちらがいいのか」を始めとして、荷物の選択が最も僕たちを悩ませた課題でした。必要な情報であるにも関わらず、十分納得のいく情報源もありません。結局旅行のスタイルは人それぞれ。人それぞれに持っていくものは違うという結論に至るだけです。

まだ1ヶ月を少し過ぎただけですが、すでに持ってこなければ良かったと思うもの、持ってくれば良かったと思うものがいくつかあるのでメモメモ・・・。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 30th 5月, 2007 by admin · 1 Comment »

写真をアップしました Yunjeong

昨日、ラオスの首都ビエンチャンに着きました。猛暑の中、重いバックパックを背負っての宿探しは辛かったのですがなんとか今は落ち着いています。
ルアンパバーンでの写真をアップロードしました。

Continue reading » · Written on 28th 5月, 2007 by Yunjeong · 3 Comments »

現在ルアンパバーンの気温は40度 Yunjeong

遅ればせながらタイの写真をアップしました。今滞在しているルアンパバーンの季節は暑季でとても暑いです!今日はなんと気温が40度くらいまで上がって日差しがジリジリと痛いくらいです。
明日はラオスの首都、ビエンチャンに移動します。

Continue reading » · Written on 27th 5月, 2007 by Yunjeong · 3 Comments »

ラオスへ(4) admin

出発時間より1時間早く船着き場に到着した僕たちは、前日と違って余裕を持って席を選ぶことが出来ました。前日よりさらに狭い席なので一人一席をキープ。多少船が大きめなのか、遅れてきた乗客たちは、椅子が足りなくなっても床に座ったり寝転がったりしています。1日目の川下りで学習をしたようで、たくさんの菓子袋やビールを手にどんどん乗り込んできます。予定より1時間ほど遅く出発した船は、予定通り6時間の川下りを終え無事ルアンパバーンへと到着しました。
途中300m以上あると思われる断崖絶壁が見えたり、子牛が川を渡っていたり、1日目より目を楽しませるものが多かった気がします。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 26th 5月, 2007 by admin · 2 Comments »

ラオスへ(3) admin

パークベンはルアンパバーンとフェイサイをつなぐボートの中継地点として栄えている町なので、物価が高めのようです。
高い宿泊代もそこそこ納得のいく設備があれば我慢できるのですが、世の中なかなか思うようにはいきません。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 26th 5月, 2007 by admin · No Comments »

ラオスへ(2) admin

さて、快適とは言いがたいベンチにぎりぎりの二人掛けです。木製のベンチにはクッションが載せてありますが、すっかり草臥れた状態なので尻の痛みを予防するには頼りない。6時間の間、右に左に尻をずらしながら、時には二人で場所を交代しながらの旅となりました。船酔いがないか心配していたのですが、滑らかにしっかり進むボートではそんな心配は不要でした。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 26th 5月, 2007 by admin · No Comments »

ラオスへ(1) admin

心残りなチェンマイを後に、ラオスとの国境の町チェンコーンへ到着しました。
今回僕たちはチェンマイの旅行会社が主催するルアンパバーンまでのツアーを利用します。チェンコーンまでのミニバス、チェンコーンでの宿泊、スローボートのチケット込みで1400バーツです。自分たちですべてを手配した場合にかかる費用を算出してみましたが、それと比べても十分手頃なのでツアーを利用することにしました。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 25th 5月, 2007 by admin · No Comments »

チェンマイ行きの列車で(3) admin

チェンマイの初日はバンコクで予約しておいたゲストハウスです。暗くてじめっとした部屋を割り当てられてしまったのも然る事ながら、もともとゆんじょんがマッサージスクールに通うのが大きな目的だったのもあり、着いた矢先に市内へ繰り出し、別のゲストハウスを探してぶらぶら。
スクールの近くにたまたま通りがかったのが、今回8泊したMandala Houseというホテルです。11月に出来立ての建物で、リゾート風な小粋なデザインの部屋です。ダブルの部屋を600バーツを値切って550バーツに。新品のタオルが有り難い。ここを中心にチェンマイの町を毎日歩いて過ごしました。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 25th 5月, 2007 by admin · No Comments »

チェンマイ行きの列車で(2) admin

程なくして列車の時間が近づいたので、駅に戻りました。早めの夕食を摂り、翌日列車内で食べる朝食とミネラルウォーターなどを買い込んで、いざ出発。列車はガクンと大きく車体を震わせたと思うと、アナウンスなどもなく突然に走り出していきます。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 25th 5月, 2007 by admin · No Comments »

チェンマイ行きの列車で(1) admin

遅ればせながらタイのレポートです。

チェンマイに10日間滞在しました。
訪れる前はバンコクの大都会的な景色とは正反対の、田舎の落ち着いた小さな町を期待していました。到着してみるとイメージしていたよりも広い町で、グローバリゼーションブランドの店舗(McDonald’s, Starbucks, KFCなどなど)もちらほら。
少し拍子抜けしつつ到着した僕たちでしたが、最後にはこの町をとても好きになりました。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 25th 5月, 2007 by admin · No Comments »

タイの写真です Yunjeong

遅くなりましたがタイのチェンマイで撮った写真をアップしました。

Continue reading » · Written on 22nd 5月, 2007 by Yunjeong · 2 Comments »

明日から3日間ボートの旅です admin

明日の朝、チェンマイを出てミニバスでタイとラオスの国境の町チェンコーンへ向います。
その後国境のメコン川をボート(渡し舟程度?)で渡ってラオスに入ります。フェイサイと言う町です。
さらにフェイサイから2日間かけて、ラオスの古都ルアンパバーンへ向います。移動はスローボート。メコン川を時間をかけてゆっくり下ります。

ラオスの最初の町フェイサイとスローボートで途中停泊するバークベンではおそらくインターネットの環境が良くないと思います。しばらくは連絡がつきにくくなる予定。ブログやメールの連絡がつかなくてもご心配なく!

Continue reading » · Written on 22nd 5月, 2007 by admin · 2 Comments »