深圳フットマッサージ admin

最近になって路線が整備されてきた香港広州間の列車も、深圳市内の地下鉄もぴかぴかの最新式です。バックパッカーの旅行にはもったいないくらいです。列車のチケットにRFIDチップが使われていたのはびっくりしました。
今回宿泊した深圳のホテルも2006年に出来たばかりとあって、設備はぴかぴか。マットレスがくたびれたゲストハウスを泊まり歩いている僕たちにとっては、久しぶりに贅沢できるチャンスでした。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 13th 8月, 2007 by admin · No Comments »

深圳で中国全土を満喫する admin

今日はゆんじょんの親戚のお姉さんのいる深圳へやってきました。香港の尖沙咀(チムシャツイ)から鉄道で40分ほど。中点の羅湖(ローウー)駅に着くと香港の出国検査と中国の入国検査があり、気軽に中国へ入国できます。香港人や中国人もたくさん行き来しているようです。
もっともゆんじょんはビザが必要なので、旅行代理店で代理申請を依頼するなど準備を進めていました。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 13th 8月, 2007 by admin · No Comments »

香港は雨雨雨 admin

名残惜しい東南アジアを離れ、香港に到着した。飛行機でものの2時間半。短い距離とは言え、全く文化の異る国に来たことは、空港に降り立つとすぐに気付きます。
日本人に似た見慣れた顔つき。小奇麗な服装をした人々。そして空港内に溢れる漢字。ここは東アジア、日本と同じ文字を中心とした表現文化の国です。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 12th 8月, 2007 by admin · 2 Comments »

スコータイ遺跡一気巡り admin

アユタヤーでやることが無くなったので、宿のおばちゃんに見送られつつ、スコータイへ向けて出発しました。
スコータイはアユタヤーと並んでタイの遺跡観光の名所のひとつです。アユタヤー王朝以前の遺跡が狭いエリアにたくさん見つかっているところです。移動は列車で4時間のピッサヌロークという町まで行き、その後バスに揺られて2時間で到着です。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 6th 8月, 2007 by admin · No Comments »

タイの中でうろうろしています admin

しばらくブログを書いていない間に、アユタヤーからタイのもうひとつの遺跡の町スコータイへ行き、再び遺跡巡り。そして昨日バンコクに戻ってきました。
明後日からはいよいよ東南アジアの旅行も終わり。香港へ飛びます。
香港は物価が高いですね。安いホテルをブッキングするにもひと苦労です。

Continue reading » · Written on 5th 8月, 2007 by admin · No Comments »

やっぱりバリが好き Yunjeong

3度目のバリ島です。現地に住んでいる友人、しまちゃんとLOLOさんのおかげで貴重な体験と忘れられない思い出を作ることができました。お二人に心から感謝の気持ちを込めて、大好きなバリ島の写真をアップします。

Continue reading » · Written on 2nd 8月, 2007 by Yunjeong · 4 Comments »

アユタヤーに到着 admin

予想外に長くなったバンコク滞在を経て、一昨日鉄道でアユタヤー入りしました。鉄道とは行っても、バンコクから2時間弱なのでとても短い移動です。
ここアユタヤーはバンコクに遷都される前まで4世紀にわたってタイの首都があった場所。ビルマの侵攻を受けて、もとあった都は破壊されてしまいましたが、崩れ落ちたままの王宮や寺院が遺跡として残されています。たくさんの遺跡がありますが、バンコクから日帰りツアーでも観光できてしまうほどに小さな町です。そこを2日かけてゆっくり見て回ります。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 1st 8月, 2007 by admin · No Comments »

侮れないバンコクの病院 admin

バリ島からクアラルンプール、そしてバンコクへとAir Asiaを乗り継いで再びタイへやってきました。途中飛行機がキャンセルされていて焦りましたが、当日のうちに数時間遅れで到着できました。
バンコクの空港に着くと、もう11時近く。以前利用したエアポートエクスプレスバスではなく、ローカルバスで市内に入ろうと計画していたので、バスターミナルまで空港内のシャトルバスで移動します。556番のバスが目的のカオサンロードを通過するはずだったのですが、なぜか(オフシーズン?)556番は走っていないとのこと。チケット売り場のおじちゃんに教えてもらって別のバスで市内に入って、そこからタクシーで行くことにします。バスが二人で68バーツ(約267円)、タクシーも70バーツ(約274円)と、エアポートエクスプレス(ひとり150バーツ)と比べて格安です。いつもより高い800バーツ(約3140円)ですが、12時を過ぎても確実に空き部屋のありそうな大きなゲストハウスRambuttri Village Innに投宿。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 1st 8月, 2007 by admin · 2 Comments »

バリ島でゆんじょんがダイビング admin

もともとはプーケットで二人揃ってオープンウォーターを取得する予定でした。ゆんじょんの体調がすぐれなかったので、ダイビングショップのスタッフが何度も薦めてくれるのを断って、僕一人で講習を受けました。
バリ島でどんなダイビングポイントがあるのかなど、全く事前情報を持たないまま旅行会社で勤めるバリ島のエキスパートしまちゃんに相談すると、知っているお店をあたってくれるとのこと。ゆんじょんが体験ダイビング、僕がファンダイブで予約を入れてもらいました。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 1st 8月, 2007 by admin · No Comments »

シガラジャの学校 admin

しまちゃんとLOLOの夫婦は一昨年前にバリ島に遊びに行った時に、ゆんじょんの友人から紹介されて出会ってからの友人。バリ島と日本の間なのでなかなか会う機会はないけれど、なんだか随分前からお互い知っているように感じる友達です。しまちゃんは旅行会社に勤めているので、バリ島に着く前からホテルを探してもらったり、ダイビングショップを見つけてもらったり、食事に連れていってもらったりとお世話になりました。
今回のバリ島のハイライトは、しまちゃんがバリ島に移住する前からボランティア活動をしていた小学校に行くこと。ちょうど日本から届いた品物を届けに行くという話があったので、便乗してお邪魔してきました。
つづきを読む…

Continue reading » · Written on 1st 8月, 2007 by admin · No Comments »